暗号化で安心

スマートフォンを利用することは、常に個人情報の流出の危険性と隣り合わせになっています。知らないうちに、親しい人とのメールでの会話が第3者に読み取られていたり、自分の好きなお店が公表していないのに、誰かにバレてしまっていたり、ということが起きないとは言い切れません。もしも、このようなプライベートな問題を気にしながらスマートフォンをしたいと考えていたら、 iPhoneを使用することをお薦めします。

実際にiPhoneでは、様々なシーンでのプライバシーの問題点について対策しています。例えば、写真データ。これは、ユーザーが所有するデバイスの中だけで完結する整理機能を搭載しています。1枚につき、1000億以上の演算子を使用して、顔や場所の認証を行うことができますが、これはネットなどから情報が流出することはありません。すべて、 iPhoneというデバイスの中で完結しています。とても便利で頼もしい存在です。

また、メッセージについても、プライバシーを確立しています。メッセージの送受信時に暗号化されるので、メッセージ送信者・受信者以外に内容が漏れ伝わることはありません。送受信時には、暗号化されて他者から情報を読み取ることはできない仕様となっています。このように、色々な工夫が iPhoneには見られます。

Copyright © iPhoneの魅力を語る, All rights reserved.